どもりやすい条件があるようです

どもりやすい条件があるようです

友達にどもりで悩んでいる人がいるのですが、どもらないときもあれば、どもるときもあるのだそうです。
どうやら条件があるようで、例えば普通に話すときよりも、電話で話すときのほうがどもりやすいし、
友達と話すときよりも上司と話すときのほうがどもりやすい、歌うときはどもらないけれど、喋るとどもる…なんかが彼のどもるどもらないの条件ですね。
ココで一気にどもり 原因への不安が解消できます。

 

やっぱりどもりやすいとそれだけ不便なことはあるらしく、特に職場で電話に出るのが苦痛だというふうに言っていました。
どもるので電話に出たくないけれど、でもまだまだ新米の立場なので、電話が鳴ったらすぐに出ないと先輩たちから、使えない後輩、気を使えない新人と思われるのが怖いのだとか。

 

またそういう気持ちが余計にどもりの原因になるようです。
どうも緊張やストレスっていうのは、どもるかどうかの重要な条件の1つみたいですね。
悩む前にどもり 原因←このサイトを覗いてみませんか?

 

本人もとても気にしているようで、何か有効な治療法を見つけたら教えてくれと言っていました。